2006年02月13日

32t50う9

http://www.busayari.com/archives/backnumber/bcd.html

激しく把握。買わないけど。
つまるところ男は顔か金かのいづれかになるわけで。
何もないところから好意を生み出すにはやはりそれなりにステイタスが必要になってくるわけです。ヒトの内面はあくまで好意を倍加するための補助的な要素に過ぎません。

たとえば・・・

>>マメな男はモテる

 まあようするに意中の異性には頻繁に連絡して自分を印象付けろということでしょう。
 だが考えてもらいたい。たとえば自分が「こいつはねえだろう」と思ってるやつに好意をもたれてしまったとき。相手に自分を売り込もうと頻繁に連絡してこられても正直鬱陶しいとしか思えない。逆もまた真なりで、相手にとって「こいつはないな」と思われている以上嫌がらせ以外の何物でもないかと思うがいかがか。
 マメな人間であっても印象がよろしくないやつは鬱陶しい奴に過ぎないのです。

>>好意を上手に伝えるべし

 はい、これまたお約束ですね。「スキ」という気持ちを伝えなきゃ相手にわかってくれるはずがない。人類の有史以前からの真理である文言ではありますがそんなこと相手に伝えたからといって相手にその気もなければ受け入れられることはまずないわけで。
 受け入れてもらうにはやはり相手にとって惹きつけられる何かがなければ興味を持ってもらえることなど殆どありません。気持ちばかりが先行しては相手に避けられるだけです。「『スキ』だけじゃダメ」なんです。

 要は女性を惹きつける魅力や付加価値を持たない奴は理想と高望みを胸に妄想の世界へ沈んでろということ。
 どう見てもぼくを引き合いにだしたいだけです。本当にありがとうございました。



posted by だあくねす at 00:16| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

近況の続き

一ヵ月半以上前の近況の続きを書こうと思います。書きたくないけど。

あろえ.jpg

やっとぼくのカードでも使えるようになりました。(一ヵ月半前に)
いまでは全筐体で解禁されてるけど。

te.jpg

トマトソースを作ろうと思って缶詰を開けようとしたらプルタブが取れてしまった。
リアルラックの悪さは現実でも健在らしい。

bento.jpg

あれっ?おかずがはいってない!!
いやいや、隣のゆで卵がずれただけです。
普段買ってるわけじゃないし、今日もかーわないっ。(ぇ

anna.jpg

ついでにこっちも開放しておきますね。
このあとは他を開放させることなく全解禁へ。お疲れ様でした。

flowhyp.jpg

課題曲クリアの証。あわてて撮ったものなのでフロウフロウの手が端に。
わかる人が見ればわかるのです。
初クリアのときは携帯が電池切れで写真が取れなかったのです。
多分このスコアレコードはまだ破られてません。
posted by だあくねす at 00:49| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

バトンというものをもらってしまった

ミクシィでもらったバトンの回答をここにも反映しておきます。
以下天才

バトンがきた
サイモン・O・J君から2つバトンが回ってきていたらしい。
気づかなくて申し訳ない。

Q1.好きなタイプを外見で答えよう。

●体型

ピザ。これに尽きる。
大体最近の若造どもは痩せの傾向が強いような気がする。
あまりにも痩せすぎていると逆に不健康的で見るに耐えないと思う。
ぼくの主観ではあるが。
ちょっと学問的なお話になるのだが、
肥満度の判定方法のひとつにBMIというものがある。
医学的見地からすると統計上、人間が最も病気にかかりづらくなるのはBMI≒22前後らしい。女性においては若干高めでもかまわないらしい。
要するにピザといっても健康的に見える程度のふくよかさであるということです。
病的に肥満なのは遠慮させていただきたい。

●髪型

長いほうがいい。だがポニテはなぜか受け入れがたい。
縛るのではなく下ろしているほうが好きなのかもしれない。
色はなんでもいい。金でも茶でも似合ってる娘はかわいいから。
黒髪ももちろん好き。

●顔

基本的に問わない。贅沢はいえないという意味である。

●身長

低いほうがいい。ぼくより10cm以上低ければなおいい。

●服

問わない。ぼくの服のセンスがいいわけじゃないので相手に対して要求しない。
ただしゴスロリ、甘ロリ、パンクあたりがストライクゾーン。

●職業

花屋、パン屋店員あたりはなかなか熱い。
花屋って意外と体力いるから男向きの職業だが。

●性格

常にかまってほしいオーラをだしてる。
ぼくの性格がアレなので。

Q2.年下が好き?年上が好き?

年下。上に兄がいるので年上はもういいです。

Q3.タイプの芸能人は?

芸能人をあまりよく知らないからなんともいえないが
あえて言うなら矢口真里。
頭の悪さがなんとも。テレビ的な演出だと思うが。
タイプというより好きな芸能人の話になってしまった。
顔とかどうでもいいですからー。

Q4.恋人になったらこれだけはして欲しい、これだけはして欲しくないという条件をあげて下さい。
●して欲しい

月並みだがお互いの都合がつく限り一緒に時間を楽しく共有したい。
一緒に買い物でたり飯行ったり酒を飲んだり、、、できればゲーム好き娘で一緒に遊んでくれると嬉しい。

●して欲しくない

クソ忙しいときと自分の時間を過ごしてるときに干渉されたくないです。
しまったほとんどの時間になってしまうじゃないか。

Q5.今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったなという人とのエピソードは?

ない。

Q6.よくはまってしまうタイプをあげてください。

思わせぶりな態度をとるやつ。
ヤングメンのハートをゲットする術を知ってるやつに騙されがち。

Q7.あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどんなタイプ?

そんな好事家がいたら見てみたいものですね。

Q8.あなたはどっちのタイプですか?

●甘えるタイプ?

いあ、甘やかすほうだと思う。
理屈はいい。甘えろ。

●尽くす?

うん、たぶん。

●嫉妬する?

する。しかも根深い。

Q9.最後に一言

やあ、結構時間がかかりましたな。
文章を書くのがめんどくさいヒトですからー。

Q10.5人

適当にもってけ。
いじょう。

posted by だあくねす at 18:36| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

天使って聞くとエンジェル伝説しか連想できない俺は腐ってる

きんいろ鈴の音 天使たちもさわぎだす
もうすぐそう誰もが待ちわびてた Holynight
なんたるありさま 息を潜めひとり
パレードが去るのを待つつもり? 情けない!
いま一番に逢いたいヒトいるじゃない!?
ほら出かけるよ パジャマを着替えて!!
クリスマスがかけた 一年に一度きりの魔法
胸の奥に深く閉じ込めちゃ 愛は輝けないのよ
今夜こそ届けて スキだけじゃダメ

 parquetsのおせっかい天使(エンジェル)から1コーラス分拝借しました。

 えっと、今日はクリスマスです。ぼくにとって今年のクリスマスはただの移動日に過ぎませんでしたが、皆さんはいかがでしたか?まあここを覘いてる人の殆どは恋人と飯を食いながらヲサレなトークに花を咲かせたなんて勝ち組野郎ではないとは思いますが。

 恋する娘はぼくの妄想の中ではとてもかわいらしいものに昇華されてます。思い人を考え物事が手につかなかったり、ばったりとエンカウントして頬を真っ赤に染めてみたり、思いで胸が張り裂けそうになって泣きじゃくってみたり、恋する乙女はそういうものなのかと勝手に妄想してみたりしております。まあ現実とはそううまくできてるものではなく、そんなおにゃのこなどいるはずもなく。

 どうみてもぼくの妄想のお話です。本当にありがとうございました。

 がんばれ、おんなのこ(ぇ
posted by だあくねす at 12:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

近況

 前回更新してからもう1ヵ月半くらいたってます。さすがにまずいので久々に更新。「こないだ書いたからいいや」を繰り返してたらいつの間にか12月も下旬に差し掛かってきました。書くネタはいっぱいあるのに更新が面倒くさいというのが本音です。
 今日は近況というかこないだの土曜日の総括をば。普段ぼくがいくゲーセンはee mallがないので折角ぽっぷんをやってもポイントが加算させることができません。しかしこの日は晩飯を食してから行こうという話しになったので、某ファミレスの斜向かいのディスカウントストアのゲームコーナーに連れて行ってもらいました。ぼくの行動圏内にはそこくらいしかee mallがないのでこの日に行っておかないと今度はいつこられるかわからないのです。

carnival.jpg

 これがそのときee mallにぽっぷんカードをつっこんでゲットしてきたぽいんとです。これだけあれば2曲ぐらいは買えるんじゃまいかと思います。

 晩飯は某ファミレスで。某ジョイフルは某ココスや某ガストに比べて安価なので貧乏学生にはとてもありがたい存在です。ぼくは既に夕食を済ませていたのでデザートとドリンクバーで凌ぐことに。適当に安物を頼んで済ませてしまおうと思ったのですが、「アフォガード」というなかなか素敵なネーミングのブツを発見したのでついかっとなって注文しました。某オーランド・ジョーダン君さえ吹き出してしまったのでなかなか破壊力が高いかもしれません。

guard2.jpg

 で、これがその件の「アフォガード」。何のことはないただのアイスクリームのゴヂバ特製リキュール掛けでございます。某ジョイフルの癖にゴヂバとはなかなかヲサレでお生意気だと思います。

 この後はいつものゲーセンに行くのですがこのおはなしはまた今度。今日は眠いのでもうねる。おやすみ。
posted by だあくねす at 02:16| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

おぼれるー

 みなさんお酒は好きですか?嫌なことを忘れさせてくれ、愉快な気分にしてくれる酒は現実逃避するのにはもってこいです。また、逆に酒に飲まれて思わぬ失態をはたらいてしまうこともあるので厄介な代物だとも思います。

 バッカスはポセイドンよりも人を溺れさせるとはよく言ったもので、私も多分にもれずしばしば見境無く酒を飲んでは潰れるといったことを繰り返しております。しかしながら受け売りですが、溺れさせるという意味ではヴィーナスも同罪であるという解釈もできるそうです。これはとても共感できることだと思います。美しい者は多くの男たちを狂わせ、溺れさせていきます。だからホステスという稼業が成り立つのかもしれませんが。アレが美しい者なのかどうかは知らないけど。もっとも俗っぽくて近しい、美しい者なのでしょう、多分。
 さて、ここからは自論。バッカス以上に罪深いと思えるのはエロスではないかと思います。エロスは性愛と恋心の神です。酒は多くの社会で制限が布かれておりますが恋に制限はありません。昨日もテレビで屋根裏不倫熟女が70才を超えて再婚するというケースを放送しておりましたし、年端もいかないような幼女が隣の家の幼馴染に淡い恋心を持つといったケースだってありえます。時には恋人を作るというステイタスのために躍起になる若人もいますが、そういった連中を含めて恋というものは老若男女を問わずに溺れさせていくものだと思います。

 こういったお話をすると総じて「お前はどうなんだ」という突込みがくるもので、たいていのケースでは筆者が己のことを話したがるものですが、特に深い意味はありません。某小説のパロディを読んでいてふと思いついただけです。
 私はエロスには見放されたらしいので。

'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
posted by だあくねす at 06:33| 岩手 ☁| Comment(16) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

祝ロッテ日本一!!

 去る26日、千葉ロッテマリーンズが阪神タイガースを破り日本一に輝きました。おめでとう!!

 この日の中継を9回裏だけ見ていました、めっちゃミーハーですなw
小林(雅)の力投、とてもすばらしいものでした。日本一の瞬間の選手たちの喜びの表情、フランコの後姿とイ・スンヨプの素敵な笑顔はちょっとだけ印象的でした。そしてバレンタイン監督の(なぜか)カタコトの日本語インタビュー。

 あー、なんか九回裏しか見てないのとあんま集中してみてなかったのと日にちが経ちすぎてるのでこれくらいしか書くことが無いです。でもとりあえづ日本一おめでとう、6年くらいずっとミーハーで応援してきたかいがありました。
 ミナサーン、コノチームハイチバンデース!!

 おあとがよろしいようで。
posted by だあくねす at 01:26| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

就任おめでとう、プロデューサー殿

 今日はめづらしく授業が午前で終わったので級友と街へ遊びに逝くことになりました。といっても私はたまたま誘われただけなので勝手についていったという表現が正しいやもしれないけど。

 まずは街の某電気屋二階にあるプラモ売り場に。最近の電気屋は客寄せのためか売り場の一部を割いて玩具売り場にする電気屋が増えてきたっぽいです。こことかこことかね。級友らのガンダムのプラモ漁りを尻目にPinky;stを一人物色、終わってますな。
 オーランド・ジョーダン君がゼウスガンダムとアビスガンダムを購入。しかもゼウスガンダムは52%引きで\2kを切るというからお買い得です。私はPinkyの改造キットをウォッチング。微妙に値引率が悪いので実家に帰って探すことに。

 次に本日のメインイベント(らしい)、ゲームセンターへ。級友らがガンダムで熱くなっているのをウォッチングしつつ一人ぽっぷん。やはり腕がなまってます。Max35、Ave.33→Max32、Ave.30と大分減退。2週間サボっただけで後者の成績までリカバーするのに2週強もかかるとは正直心外でした。ちなみに2週サボった直後は30の曲もクリアできませんでした。めいどきっさに逝った日のことでございます。2回ほどプレイした後、久しぶりにQMAを2プレイ、いまだにスポヲツ強化月間Chu!!なので6thカードを使ってのプレイ。プレイ中にオーランド・ジョーダン君が突然アイマスか三国志大戦が気になるとカミングアウトしてきました。私はアイマスプレイヤーである手前、当然のごとく三国志大戦、ではなくアイマスを推奨、私のプレイを見てから決めるとのこと。3プレイほどして概要を説明しようとするも、私のプレイ中に心が固まったらしく隣の筐体にコインを投入するオーランド君。おめでとうオーランド君、今日から君も立派なプロデューサーです。
 プレイ終了後もオーランド君のプレイに助言と称していろいろ茶々を入れてました。その後太鼓の達人で一人idol m@sterとポジティブをやってみる、アイマスSDキャラが出てきてくれるのがなんとなくうれしかったり。

 部屋に帰ってメールをチェック。アニメイトからメールが(・ω・)?ナンダロ
アイマスCD確保通知キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
と、いうことはアイマスCD全巻購入可能になったのでアニメイト特典のミニライブ招待にも応募できますよ。ヤタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!!
発売直後の予約から待ちに待ったアイマスCDがついに手に入りますよ。通常版だけどな。初回版のステッカーとポスターもほしかったな。アニメイトさん、一緒に送ってくれるとうれしいな。
posted by だあくねす at 00:53| 岩手 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

めいどさん

 先日「ピーチメルバ」なる北陸発のメイドカフェなるものがオープンしたらしく、em-o君と逝ってみることになりました。最近ではあきはばらというところに乱立しているらしいこのメイドカフェ、以前から気になっており、それがやっと北陸に上陸したとあって興味本位でいってみるかと与太話で話題にあがったのがことの発端。

 相方は店舗がどこにあるのか知らなかったらしく、私が以前ヒトから話を聞いて無かったら危うく路頭に迷う羽目になるとこでした。下調べくらいはしてください、二人知ってて損することじゃないんですからwwwっうぇ
ちなみに店舗はアニメイトの店舗を過ぎた奥にあります。奥に階段ぽいのが見えるのですが(元)アニメイト専用エレベータを使ってメイトを突っ切っていくのがわかりやすいのではないかと。

 まず店舗について。店先が若干暗く一瞬どこが入り口なのかを見失ってしまいました。相方が正しい入り口を冷静に発見してましたが私は奥手の階段を凝視してまだ奥があるのかと思い込んでました。もう一寸照明を置くかなんかして(光度的にもふいんき的にも)明るくしてくれたらなあと思いました。店内も客席がやけに少ないような気が。おっさんの手前の壁際につれていかれましたが、店の中心のテーブル席につれてってくれよ、あのおっさんタバコ吸ってんじゃんとか思ったり。そんな俺は嫌煙家。
 閑話休題、ほかにも店外にもあったのになぜかガチャガチャが店内にも豊富に取り揃えていたりといい感じにスペースを無駄に利用してました。私の後ろの席にもなぜかカプセルを取るUFOキャッチャーがありましたし。店内も蛍光灯だけじゃ一寸寂しいんじゃないかなあ、多くのメイドカフェは自然採光だったりそれができないにしても電球とかなんかで暖色っぽい照明を使ってるのに。その辺もう一寸工夫してほしかったなと。照明は何も建造物に設置されたものをつかわにゃいかんわけでもなし、工事用照明みたいな外付けの電球でもいいのになあ。あとインテリアが一寸寂しい気がします。倉庫ブチ抜きみたいな配管丸出しで床から壁紙から黒一色ってのはなんだかメイドカフェとしては物足りない。床はビニールのやつでもいいので木目調のマットとか敷いて壁紙ももう一寸明るくてもいいと思います。場末のキャバレーでもこんなチョイスはしないと思うのですが…。

 次にメニュー。オープンしたてなのでまだレパートリーが少ないのはしょうがないと思います。でも品数的に軽食<デザート<ドリンクというのはいかがなものでしょうか。まあ常駐するウェイt、もといめいどさんが少ないのでその辺は察しますが、レトルトでもいいんでもう一寸品数を増やしてもいいんじゃないかと。どこのめいどかふぇでもやってるんだしさ。
 あ、でもめいどさんが目の前でデザートのデコをしてくれるのはいがいとたのしかったです。

 総括としては現状で運営していくのは一寸厳しいと思います。多分周囲100kmにこんなとこは無いのでほぼエリア独占状態ですが、質が低ければ客足が遠のくのは何の不思議なことも無いわけで…。何らかの改善点が無ければ1年持たせられないのではないのかなというのが率直な感想です。まあ暇があったら改善されたかどうか見に行くかもしれませんが。

 あ、あと捨てアドで登録したメルマガがいまだに届いてないのは内緒です。
posted by だあくねす at 20:52| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

頭文字Dを見てきました

昨日知人らと劇場版頭文字Dを見てきました。突っ込みどころがいっぱいありましたが原作のイメージはそこそこ残されていたので良かったと思います。数行下に(突っ込みを)載せておきますのでこれから見る予定の方はご注意ください。





















拓海が原作と違って非常にアグレッシブです。原作ではなかなかやる気にならなかったり勝負を挑まれても消極的でしたが映画ではとてもやる気満々でした。あと口の周りにうっすらと見える青髭をメイクで何とかしてほしかったです。
涼介と中里はちょっと仲良すぎです。中里は映画版では啓介の立ち位置らしいのでしょうがないといえばそうなのですが。ところで中里はなんだか中年ヤンキーっぽかったです。髭生やしてジャージとかホントにオッサン臭かったです。せめて髭が無ければもうちょっとサマになったのではないかと思います。
親父らは結構はまり役だったと思います。でも文太ってあんなに宿六だったかな?いづれにせよタバコを咥えながら酒をあおるのはいかがなものかと。
個人的にイツキがMVPだったような気がします。「おまえ、ゲイだろ?」発言はめいげん(複数変換可能)です。彼も「フゥ〜」とか「ウホッ、(自主規制)」とか言ってしまうのでしょうか?
あと余談ですがみなさん戻しすぎです。てかそういうシーンは原作のパープルシャドウ城島ぐらいの描写で十分だと思います。

おわり
posted by だあくねす at 09:15| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。